FIFAワールドカップカタール2022 日本代表選手応援企画 クリック

【2023年】イギリスの大学ランキングトップ15を紹介!QS世界大学ランキングより引用

スポンサーリンク

イギリスの大学ランキングを知る方法の一つとして「QS世界大学ランキング」が最も有名です。これはQSがかつては「THE世界大学ランキング」を作成していた(現在は仲違い)のが理由です。筆者も昔働いていたQSの最新データを基にまとめてみました。

「QS」とは「Quacquarelli Symonds」(クエクアレリ・シモンズ)の略で、世界中の高等教育機関の分析を専門とするイギリスの会社です。

「THE」とは「The Times Higher Education」(タイムズ・ハイアー・エデュケーション)の略で、イギリスのタイムズが発行している高等教育情報誌のこと。

ちなみに筆者や知り合いが卒業したイギリスの大学院も登場致します。

目次

University of Cambridge(ケンブリッジ大学)

世界大学ランキング:第2位
(イギリス国内では第1位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランドの学園都市ケンブリッジにある総合大学です。

この大学は、31のCollege(カレッジ)から成り立っています。

オックスフォード大学と並んで、

「Oxbridge」(オックスブリッジ)

と呼ばれる「2大巨頭」の伝統ある大学で、世界でも常にトップを凌ぐ大学です。

著名な教員は・・・

Isaac Newton(アイザック・ニュートン):「万有引力の法則」などで有名
James Clerk Maxwell(ジェームス・クラーク・マクスウェル):「マクスウェル方程式」や「マクスウェルの悪魔」など
Stephen William Hawking(スティーヴン・ウィリアム・ホーキング):「ブラックホールの特異点」など

有名な卒業生は・・・

Oliver Cromwell(オリバー・クロムウェル):清教徒革命の中心人物
Charles Robert Darwin(チャールズ・ロバート・ダーウィン):「進化論」
白洲次郎:通商産業省(現:経済産業省)の産みの親

仕事仲間の娘さんが在籍中

University of Oxford(オックスフォード大学)

世界大学ランキング:第4位
(イギリス国内では第2位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランドの学園都市オックスフォードにある総合大学です。

この大学は、39のCollege(カレッジ)から成り立っています。

ケンブリッジ大学と並んで、

「Oxbridge」(オックスブリッジ)

と呼ばれている、イギリス国内だけでなく、世界レベルでの超名門大学です。

卒業生にはイギリス歴代首相が多いようです。

Margaret Hilda Thatcher(マーガレット・ヒルダ・サッチャー)
Sir Anthony Charles Lynton Blair(サー・アントニー・チャールズ・リントン・ブレア)
David William Donald Cameron(デイヴィッド・ウィリアム・ドナルド・キャメロン)
Theresa Mary, Lady May(テリーザ・メアリー・メイ)
Alexander Boris de Pfeffel Johnson(アレグザンダー・ボリス・ド・フェファル・ジョンソン)
Mary Elizabeth Truss(メアリー・エリザベス・トラス)

また、リズ・トラス首相と最後まで保守党党首争いをした、リシ・スナック氏も卒業生です。

Imperial College London(インペリアル・カレッジ・ロンドン)

世界大学ランキング:第6位
(イギリス国内では第3位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

メインキャンパスは、ロンドンのケンジントン・アンド・チェルシー区(高級住宅街)になります。

理工系大学(医学部・工学部・理学部)として有名です。

元々は、ロンドン大学(University of London)のカレッジの一つでしたが・・・

2007年7月「創立100周年」に独立

した為、現在の学位はロンドン大学からではなく、独自に学位を授与するようになりました。

知り合いの歯医者さんのお孫さんが留学し卒業

University College London (UCL)(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)

世界大学ランキング:第8位
(イギリス国内では第4位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

ロンドン市内のブルームベリー(大英博物館の近く)やカナリーワーフ(ウォーターフロント再開発エリア)にキャンパスがあります。

ロンドン大学(University of London)の所属カレッジで、旗艦校であり基礎団体です。

「オックスブリッジ」がイギリス国教会の信徒のみしか入学できなかった昔、対抗して「学問の自由」の為に設立された大学です。

イギリスで初めて女性が大学の学位を授与されたのも、この大学です(昔は女性に権利が無かった)。

The University of Edinburgh (エディンバラ大学)

世界大学ランキング:第15位
(イギリス国内では第5位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

スコットランドの首都エディンバラ(エジンバラとも言う)にあります。

世界的に有名な推理小説「シャーロックホームズ」シリーズの作者として知られている、

Sir Arthur Ignatius Conan Doyle(サー・アーサー・イグナティウス・コナン・ドイル)

の母校としても有名です。

「名探偵コナン」の主人公・江戸川コナンの名前の由来でもある(主人公はホームズマニア)

The University of Manchester(マンチェスター大学)

世界大学ランキング:第28位
(イギリス国内では第6位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランドの北部に位置する大都市マンチェスターにあります。

私の同僚の出身校

King’s College London(キングス・カレッジ・ロンドン)

世界大学ランキング:第37位
(イギリス国内では第7位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

ロンドン市内にキャンパスがあります。

私の上司の出身校

The London School of Economics and Political Science (LSE)(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)

世界大学ランキング:第56位
(イギリス国内では第8位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

前述したキングス・カレッジ・ロンドンの近所にあります。

社会科学専門の単科大学で、理系学部はありません。

University of Bristol(ブリストル大学)

世界大学ランキング:第61位
(イギリス国内では第9位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イギリス西武の港湾都市ブリストルにあります。

かつてはウィンストン・チャーチル首相が学長を務めたこともあります。

The University of Warwick(ウォーリック大学)

世界大学ランキング:第64位
(イギリス国内では第10位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランドのコヴェントリー市(8番目に人口が多い)にあります。

コヴェントリー市は、バーミンガムから電車で30分の場所にあります。

世界トップクラスのMBA(かなりタフなコース)が存在することでも有名です。

知り合いがここのMBAを取得しました。

University of Southampton(サウサンプトン大学)

世界大学ランキング:第78位
(イギリス国内では第11位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランド南部の海沿いの街サウサンプトンにあります。

タイタニック号はサウサンプトン港からニューヨークへ向けて出港しました。

University of Glasgow(グラスゴー大学)

世界大学ランキング:第81位
(イギリス国内では第12位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

スコットランド最大の都市グラスゴーにあります。

蒸気機関の発明で有名な、

James Watt(ジェームズ・ワット)

の母校として有名です。

University of Leeds(リーズ大学)

世界大学ランキング:第86位
(イギリス国内では第13位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランド第3の都市リーズにあります(人口は約78万人)。

元祖ファンタジーの「指輪物語」の作者である、

John Ronald Reuel Tolkien(ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン)

が教鞭をとっていたこともあります。

佳子内親王がご留学されていたことで有名です

University of Birmingham(バーミンガム大学)

世界大学ランキング:第91位
(イギリス国内では第14位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

イングランドの中心にある大都市バーミンガムにあります(イギリス全体でも第2の都市)。

赤いレンガのキャンパスは「世界で最も美しいキャンパス」の一つとも言われ、キャンパスの真ん中には・・・

Old Joe(オールドジョー)

と呼ばれる「100mの時計塔」が立っています。

筆者の母校で、MBAを授与された

Durham University(ダラム大学)

世界大学ランキング:第92位
(イギリス国内では第15位)

Russell Group(ラッセル・グループ)所属

スコットランドとの国境にほど近い、イングランド北東部にあるダラム(或いは、ダーラム)市にあります。

イングランドで3番目に古い大学(オックスブリッジが1、2番目)っです。

かなり多くの著名人が卒業されています。

Professor James Moriarty(ジェームズ・モリアーティ教授)が数学教授として有名(架空)

おまけ

「Russell Group(ラッセル・グループ)」とはイギリス版「アイビーリーグ」と言われていて、イギリスの名門大学24校のみが所属しています。

今回ご紹介した、イギリス大学ランキングは「QS世界大学ランキング」が発表した2023年度版から引用しています。

ご興味がある方は、サイトの方も閲覧してみてください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

KOH GMのアバター KOH GM General Manager
目次
閉じる