エリザベス2世女王陛下が96歳で死去!在位70年の歴史に幕・・・

イギリス国営放送BBCが2022年9月8日午後6時37分、エリザベス2世女王陛下が96歳で死去されたと報じました・・・。ご冥福をお祈り申し上げます。

The Royal Family
目次

BBCの報道内容・要約

9月8日(木)の早い時間帯に、エリザベス女王陛下の健康についての懸念が高まった為、ご家族はスコットランドの邸宅に集まりました。

元ウェールズ王子であるエリザベス女王陛下の長男チャールズ皇太子は、

新しい国王、及び、14の連邦王国の国家元首

として国を率いて喪に服す予定です。

バッキンガム宮殿は声明の中で、

「エリザベス女王は今日の午後、バルモラル城で安らかに亡くなりました。」

と発表しています。

また、

「新国王と新王妃は、今晩バルモラル城に滞在し、明日ロンドンに戻ります。」

と発表しています。

エリザベス2世女王陛下の経歴(概略)

エリザベス 2 世女王陛下は、1926 年4月21日ロンドンのメイフェア

「エリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザー」

として生まれました。

国家元首としてのエリザベス 2 世女王陛下の在任期間は、

戦後の緊縮財政
大英帝国から英連邦への移行
東西冷戦の終結
英国の EU 加盟
英国の EU からの離脱

にまたがりました。

エリザベス女王陛下の治世は、

1874年生まれのウィンストン・チャーチル首相から
101年後の1975年生まれで今週初めにエリザベス女王陛下によって任命されたリズ・トラス新首相

を含む15人の首相に及びました。

エリザベス女王陛下は在位中、首相と毎週謁見を行っていました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

KOH GMのアバター KOH GM General Manager
目次
閉じる