FIFAワールドカップカタール2022 日本代表選手応援企画クリック

鞘師里保は現在はもっとスゴイ!ライブツアーコンサートが圧巻でグッズも完売!

スポンサーリンク

2022年11~12月、鞘師里保さんが6大都市ライブツアー「UNISON」をされました。いくつかの歌詞や振り付けも自分で考え、ダンサー仲間との連携も素晴らしかったです。2022年12月18日(日)広島ブルーライブ1部を実際に行った感想も踏まえてそのスゴさを紹介致します。

目次

鞘師里保とは?

鞘師里保(さやし りほ)さんの簡単なプロフィールをご紹介致します。

愛称:さやし、りほりほ
生年月日:1998年5月28日
年齢:24歳(2022年12月時点)
出身地:広島県東広島市
血液型:AB型
身長:158㎝
体重:非公開
活動:歌手、女優、元アイドル
元所属事務所:アップフロントプロモーション(2011~2018年)、フリーランス(2018~2020年)

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント(2020年~)
特技:ダンス(ニューヨーク留学)、英語(TOEIC 820)、習字七段、けん玉1級
趣味:お笑い(ルミネtheよしもとに通うくらい好き)
好きな物:チョコレート、マカロン、コーヒー

鞘師里保さんは元モーニング娘。の絶対的エースでしたが、ニューヨークのダンススクールへ留学する為に卒業されました。

帰国後はフリーランスを経て、「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」(JME)という業界でも最大手の事務所に所属されました。

2020年からの活躍は素晴らしく、ドラマや舞台、テレビ番組の出演など多数です。

特に、「NHK高校講座2022 英語コミュニケーション1」のMCをされています。

そして、得意だったダンスが更に磨きがかかり、プロダンサーチーム4名(当初は2名)の方々と歌手としても大活躍されています。

  • 2021年8月4日「DAYBREAK」
    1. Find Me Out
    2. BUTAI
    3. Simply Me
    4. Puzzle
    5. LAZER
  • 2022年1月12日「Reflection」
    1. Go-by
    2. Take a Breath
    3. Melt
    4. Baby Me
    5. Winding Road
  • 2022年11月16日「UNISON」
    1. MERGE
    2. WE THE ONES
    3. Stupid
    4. Melancholic Blvd.
    5. DOOM PA

わずか1年ちょっとの間に、3枚のアルバムを出されています。

収録曲は全部で15ですが、そのすべての曲の作詞をされています(他の方の合作も)。

モーニング娘。時代もスゴかったですが、現在は更にパワーアップしています。

鞘師里保の「2nd LIVE TOUR 2022」とは?

鞘師里保さんは今回の

RIHO SAYASHI 2nd LIVE TOUR 2022 UNISON

以前にも2回ライブツアーをされています。

2021年8月9日「RIHO SAYASHI 1st LIVE 2021 DAYBREAK」(東京 豊洲PIT)
2022年1月15日・16日・23日「RIHO SAYASHI 1st LIVE TOUR 2022 Reflection」(東京 中野サンプラザ、大阪 Zepp Osaka Bayside、広島 BLUE LIVE HIROSHIMA)

1回目は全1公演、2回目は全5公演でした。

今回は、なんと6大都市で全9公演となっています。

それだけ需要が高まっているということですね。

2022年11月21日(月) 東京・Zepp Haneda
2022年11月30日(水) 愛知・名古屋DIAMOND HALL
2022年12月1日(木) 大阪・心斎橋BIGCAT
2022年12月10日(土) 宮城・仙台PIT
2022年12月17日(土) 福岡・Skala Espacio
2022年12月18日(日) 広島・BLUELIVE HIROSHIMA 1部・2部
2022年12月29日(木) 東京・Zepp Haneda 1部・2部

(引用元:鞘師里保 News

では、この大人気ライブは一体どんな様子だったのか気になりますよね?

鞘師里保の広島ブルーライブ(BLUELIVE HIROSHIMA)の様子は?

2022年12月18日(日) 広島・BLUELIVE HIROSHIMA 1部」の方へ行ってきましたので、その時の様子をご紹介致します。

開演前

1部はお昼からで、

グッズ販売開始:11:30
開場:13:45
開演:14:30

となっていました。

グッズの方はオンラインで先行販売していましたので、事前に入手は可能でした。

ただ、会場ごとに限定Tシャツが販売されていて、広島会場は「赤いTシャツ」となっています。

理由は、

広島と言えば広島東洋カープでチームカラーは赤
(叔父の鞘師智也さんは元広島東洋カープの選手で現在は球団スカウト、甲子園では松坂大輔さんから2安打)
鞘師里保のモーニング娘。時代のメンバーカラーが赤

なので、赤色のTシャツです。

しかし、あまりの大人気の為、LサイズとXLサイズは完売となり、男性ファンはかなりショックを受けていました。

現場では、

「もっと数を生産して欲しい・・・」

という悲痛な声もあちらこちらで聞かれました。

ライブコンサート

サードアルバム「UNISON」の楽曲を中心に、今までの曲のアレンジ版や、鞘師ダンサーズのコントっぽい劇、そして鞘師里保さんのトークなど盛り沢山でした。

ちなみに、マイクの音調整に歌ったのは・・・

ゆめタウンのテーマソング

という広島県民にはお馴染みのものでした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる