カミラ王妃はエリザベス女王から嫌われていた?12の特徴からどんな方か改めて紹介

チャールズ皇太子と再婚したカミラ夫人は長い間、評判が良くなかったです。それはエリザベス女王も同じ気持ちだったとか。そんなカミラ夫人も今回、王妃となられましたが、あらためてどんか方だったのか紹介致します。

目次

カミラ王妃のフルネームは?

カミラ王妃のフルネーム(結婚前)は、

「カミラ・ローズマリー・シャンド(Camilla Rosemary Shand)」

といいました。

1973年、最初の夫と結婚した後は、

「カミラ・パーカー・ボウルズ(Camilla Parker Bowles)」

と名前が変わりました(1995年に離婚)。

2005年4月9日、チャールズ皇太子と再婚し、

「カミラ・コーンウォール公爵夫人(Camilla, Duchess of Cornwall)」(通称)

と呼ばれるようになりました。

ちなみに、カミラ夫人の本当のフルネームは・・・

Her Royal Highness The Princess Charles Philip Arthur George, Princess of Wales, Duchess of Cornwall, Duchess of Rothesay, Countess of Chester, Countess of Carrick, Baroness of Renfrew, Lady of the Isles, Princess of Scotland, Dame Grand Cross of the Royal Victorian Order.
(チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ王妃、ウェールズ公妃、コーンウォール公爵夫人、ロスシー公爵夫人、チェスター伯爵夫人、キャリック伯爵夫人、レンフルー男爵夫人、アイル島の貴婦人、スコットランド公妃、デイム・グランド・クロス・ロイヤル・ヴィクトリア勲章(騎士の称号))

「ロイヤル・ヴィクトリア勲章」(Royal Victorian Order):UKの騎士団勲章の最上位の勲章であり、ロイヤルファミリーが王室に奉職した者へ贈られる勲章(王室関係の女性は全員この騎士勲章が与えられる)

ちなみにこの結婚当時、イギリス王室はカミラ夫人は将来・・・

「王妃(Queen Consort)」では無く、「王の配偶者(Princess Consort)」

の称号を名乗るだろうと発表していました。

カミラ王妃のプロフィールや両親は?

カミラ王妃のプロフィールをご紹介致します。

  • 生年月日:1947年7月17日
  • 年齢:75歳(2022年9月時点)
  • 出身地:イングランド・ロンドン

カミラ王妃はロンドナーだったんですね。

カミラ王妃の両親は?

父:ブルース・シャンド(Bruce Middleton Hope Shand)
  1917年1月22日生まれ(89歳没)
  元イギリス陸軍少佐、のちに実業家・ワイン商人に転身し大成功

母:ロザリンド・シャンド(Rosalind Maud Shand)
  1921年8月11日生まれ(72歳没)
  第3代アシュコーム男爵ローランド・カルバート・キュービットの娘

父は裕福な商人で母は貴族の家系ですが、カミラ王妃は特に「爵位」をもっていませんでした。

ちなみに余談ですが、カミラ王妃の曾祖母にあたるアリス・ケッペルは、エドワード7世の最愛の愛人で、祖先を更にたどっていくとチャールズ2世の血筋だと言われています。

カミラ王妃は高身長?

カミラ王妃は、なんと身長173㎝です!

モデル並みに背が高いですよね。

ちなみに、チャールズ国王は178㎝ですので、並ぶと同じぐらいです。

カミラ王妃の最初の夫は誰?

カミラ王妃の最初の夫は、

アンドリュー・パーカー・ボウルズ(Brigadier Andrew Henry Parker Bowles)

という方で、元イギリス陸軍将校で貴族の家系です。

ちなみにかなりモテたそうで、アン王女(チャールズ皇太子の妹)と交際していたこともあります。

1973年、カミラ王妃は26歳の時にアンドリュー氏と結婚しました。

そして、1995年に離婚するまでの22年間という長い夫婦生活でした。

ただ、夫婦生活は順風満帆ではなく・・・。

1993年「Camillagate」(カミラゲート)

と呼ばれるスキャンダルがおこります。

「Camillagate」(カミラゲート):チャールズ皇太子とカミラ夫人のアツアツ会話が電話録音された事件

この事件が離婚のきっかけとなりましたが、二人は離婚後も険悪では無かったようです。

カミラ夫人と離婚した後、アンドリュー氏もローズマリー・ピットマンさん(長年の恋人と噂されていた)と再婚しています。(こちらも不倫同士)

離婚後のお二人の関係は良好で友人関係が続いています。

2005年のチャールズ皇太子とカミラ夫人の結婚式に、アンドリュー氏と妻ローズマリーさんも出席されました。

カミラ王妃と最初の夫の間には子供がいる?

カミラ王妃と最初の夫であるアンドリュー氏の間には2人の子供がいます。

長男:トム・パーカー・ボウルズ(Tom Parker Bowles)

1974年、カミラ王妃が27歳の時に出産されたのが、長男のトム・パーカー・ボウルズ(Tom Parker Bowles)氏です。

トム氏のゴッドファーザー(カトリック教徒の後見人)はチャールズ皇太子
実力派フードライター・フード評論家として活躍
子供が2人いる

長女:ローラ・ロープス(Laura Lopes)

1978年、カミラ王妃が31歳の時に出産されたのが、長女のローラ・ロープス(Laura Lopes)です。

夫はハリー・ロープス氏(元カルバン・クラインのモデル・貴族出身の公認会計士)
子供が3人いる
長女のエリザ・ロープス(カミラ王妃の孫):ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式の花嫁介添人を務めた

カミラ王妃と最初の夫であるアンドリュー氏の間には5人のお孫さんがおられます。

カミラ王妃とチャールズ国王の馴れ初めは?

カミラ王妃とチャールズ国王の最初の出会いは1972年でした。

当時、カミラ王妃は23歳、チャールズ国王は22歳、そしてダイアナ妃は11歳でした

カミラ王妃とアンドリュー氏は交際中で、アンドリュー氏は友人のチャールズ国のポロチームの仲間でもありました。

カミラ王妃とアンドリュー氏は、別れたり、寄りを戻したりと、くっついたり離れたりを繰り返す仲でした。

そんな状況ですから、二人が別れていた時は、カミラ王妃はチャールズ国王とデートしていたそうです。

チャールズ国王とカミラ王妃は、共通の趣味(ポロや狩猟、乗馬などを持っていたことからお互い親密になりました。

また、内気なチャールズ国王は社交的で知的なカミラ王妃に深く惹かれていきました。

ところが、1973年、カミラ王妃はアンドリュー氏のプロポーズを受けました(チャールズ国王は英国王立海軍のフリゲート艦に乗船訓練で出航中)。

カミラ王妃がアンドリュー氏との結婚を決断した理由としては・・・

「カミラ王妃がチャールズ国王の煮え切らない態度に業を煮やした」
「カミラ王妃は、イギリス国民が彼女をチャールズ国王の花嫁として快く受け入れないことを悟っていた」

と言われています。

カミラ王妃とダイアナ妃の関係は?険悪だった?

1981年、チャールズ国王はダイアナ妃と「セントポール大聖堂」で結婚式を挙げました。世界中が注目するほどきらびやかなもので、筆者もテレビ中継(録画?)で見ていました。

この時、チャールズ国王は33歳、カミラ王妃は34歳、そしてダイアナ妃は若干20歳!でした。

1982年、長男・ウィリアム王子が誕生、ダイアナ妃は21歳で将来の王の母になります。

1984年、次男・ハリー王子が誕生しますが、この頃からチャールズ国王とダイアナ妃の関係は互いの価値観の違いから徐々に冷めていきました。

そして、チャールズ国王とカミラ王妃の仲が、再び燃え始めたのです。

1989年、カミラ王妃(42)はあるパーティーで、ダイアナ妃(28)と直接対立しました。チャールズ国王を愛する女性と冷めたとはいえ妻の戦いです。

1992年12月、チャールズ国王はダイアナ妃と正式に別居しました。

1996年8月28日、チャールズ国王はダイアナ妃は遂に、正式に離婚することになりました。イギリス王室や国民、そして世界中を巻き込んだ「泥沼離婚劇」の末の結末でした。

ダイアナ妃は、イギリス国民だけでなく世界中で大人気でしたので、チャールズ国王の人気は地に落ちました・・・。

1997年8月31日、ダイアナ妃は彼氏とウワサされていた男性と乗っていた車がパパラッチの追撃から逃れる為、猛スピードで運転していた所、パリのセーヌ川沿いの短いトンネルの壁に激突し、事故死されました。まだ36歳という若さでした。

この現場は、筆者もパリに住んでいた時に見に行きましたが、ハイヤーの運転手が事故を起こすような場所では無かったのですが・・・。

カミラ王妃の称号?

カミラ王妃が称号を授与される時、

コーンウォール公爵夫人(Duchess of Cornwall)

の称号を通称とすると決めました。

普通は、皇太子の妻に与えられる称号は、

「プリンセス・オブ・ウェールズ(Princess of Wales)」

ですが、「ウェールズ公妃」がダイアナ妃と密接に関係していたからだと言われています。

カミラ王妃は、式典ボイコット?

2007年8月、「ダイアナ妃の没後10周年追悼式の式典」が執り行われました。

カミラ王妃は、この式典への出席をウィリアム王子とハリー王子に要請されていましたが、最終的には参加を辞退されることになりました。

そんなにも、ダイアナ妃のことが嫌いなのか・・・

ともウワサされましたが、真相は、

「自分が出席することでダイアナ妃の追悼という本来の目的から注意をそらす可能性がある」

という、カミラ王妃の気遣いからでした。

カミラ王妃は他にも、

2018年:アンドリュー王子とセーラ元妃(エリザベス女王の次男アンドリュー王子の元妃)の次女・ユージェニー王女の結婚式

も欠席しています。

カミラ王妃は、ダイアナ元妃と親しい間柄だったというセーラ元妃と仲が悪いからだとウワサされていて、それが原因だと言われていました。

こういった式典の欠席は、イギリス国民のカミラ王妃に対しての評判を下げました。

ただ、一方で、配慮の上での欠席という決断に、聡明さを感じている国民やメディアも多いようです。

そして、すったもんだがあった末の再婚同士ですが、今現在も仲睦まじく夫婦であることに、イギリス国民もカミラ王妃に対しての感情が変わってきているのも事実ですね。

カミラ王妃とチャールズ国王の結婚式

2005年4月9日、カミラ王妃(53)とチャールズ国王(52)は結婚式を挙げました。

出会ってから33年、お互い離婚を経てのことでした。

教会では無い?

結婚式は、「民事婚」(宗教色の無い)で、

ウィンザー城下のギルドホール(「市庁舎」のようなもの)

で行われました。 

イギリスでは普通は教会で結婚式を挙げるものですが、

英王室ルールに関わる複雑な事情
二人共、離婚経験者
カミラ王妃の前夫は存命

などの理由から、「民事婚」を選択したと言われています。

結婚式の参列者はわずか28名!

イギリス皇太子の結婚式でありながら、参列者はわずか28名の近しい方々だけというこじんまりとしたものでした。

参列者は、

ウィリアム王子(チャールズ国王の介添人)
ハリー王子
カミラ王妃の前夫アンドリュー氏や子供達

と「泥沼離婚劇」に関わった人たちが参加という、イギリス文化ならではの顔ぶれでした。

しかし、欠席者として、

エリザベス女王
フィリップ殿下

とチャールズ国王の両親は出席しませんでした。

ただ、欠席理由は「二人の関係を認めない」のではなくて「民事婚に反対」という立場からだと言われています。エリザベス女王はイギリス国教会と重要な関係性がありますからね。

ちなみに、参列者はわずか28名ですが、このギルドホールの周囲には・・・

2万人のイギリス国民

がお二人の結婚を祝う為に集まりました。

結婚式が終わると、カミラ王妃とチャールズ国王は

ウィンザー城の聖ジョージ・チャペル

へ移動し、カンタベリー大主教の祝福を受け、正式に夫婦となりました。

こちらの式典はイギリス国教会の基で行われたので、エリザベス女王もフィリップ殿下も参加されています。

ダイアナ妃ファンが多かったイギリス国民は「アンチカミラ夫人」というのがかなり多く、婚約や結婚に強く反対する声が大多数でした。

それでも、カミラ王妃とチャールズ国王は50代という熟年カップルで、ダイアナ妃が亡くなられて8年の月日が過ぎていたことから、お二人の結婚を認める声も増えてきていました。

カミラ王妃とエリザベス女王の関係?険悪?

エリザベス女王は長年、カミラ王妃の事を「好ましく思っていなかった」と言われています。

特に、カミラ王妃とチャールズ国王がダイアナ妃亡き後も、交際を続けることに大反対しました。

当時、エリザベス女王は、カミラ王妃のことを・・・

That Wicked Woman」(性悪女)

と呼んで、自分と関係を一切持つことを拒否していました。

しかし、2000年になり、エリザベス女王のカミラ王妃への対応に変化が出ました。

2000年8月、エリザベス女王がカミラ夫人が出席するとわかっていたギリシャ国王60歳誕生日祝賀式典」に出席されました。

これが、エリザベス女王が「2人の関係」を公に認めた最初の出来事でした。

これ以降、カミラ王妃とエリザベス女王は信頼を深めていきました。

「エリザベス女王の在位70周年記念」の際には、エリザベス女王は

「カミラ夫人が王妃の称号を得られるように願っている」

とメッセージを発信したことで、前述した「カミラ王配」ではなく、現在の「カミラ王妃」になりました。

エリザベス女王の国葬に参列していたカミラ王妃も悲しそうでしたね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

KOH GMのアバター KOH GM General Manager
目次
閉じる