野村忠宏が柔道五輪3連覇の偉業でも「国民栄誉賞」を貰えない4つの理由:総理、やわらちゃん、「愛人」発言?

オリンピック柔道史上初の三連覇という偉業を成し遂げた野村忠宏さんですが、「国民栄誉賞」を受賞していません。その理由を調べたところ、4つの可能性がでてきました。彼の経歴やプロフィールもご紹介致します。

目次

野村忠宏が柔道五輪3連覇の偉業

野村忠宏さんの簡単なプロフィールやオリンピック柔道3連覇を含む経歴をご紹介致します。

プロフィール

  • 生年月日:1974年12月10日
  • 年齢:47歳(2022年8月時点)
  • 出身地:奈良県北葛城郡広陵町
  • 身長:164㎝
  • 体重:62㎏
  • 柔道段位:7段
  • 学歴:医学博士号取得(2013年)

野村忠宏さんは、柔道7段で運動能力はずば抜けていることは有名です。

更には、弘前大学大学院博士課程を修了され、医学博士号も取得された非常に頭の良い方でもあります。

経歴

野村忠宏さんは、「柔道60㎏以下級選手」として、

  • 1996年「アトランタオリンピック」 金メダル
  • 2000年「シドニーオリンピック」 金メダル
  • 2004年「アテネオリンピック」 金メダル

という柔道史上初の快挙を成し遂げられました。

その後、2007年に「右ひざの靱帯を断裂」されてからは全盛期の力は出なくなり、オリンピック出場選考となる大会でも勝てなくなりました。

2008年「北京オリンピック」の代表から落選し、2012年「ロンドンオリンピック」でも不参加となりました。

2015年には現役を引退されました。

親族も柔道で有名

野村基次さん(野村忠弘さんの父親)は、元天理高校の柔道部監督でした。

野村豊和さん(野村忠弘さんの叔父)は1972年「ミュンヘンオリンピック」柔道男子70㎏級の金メダリストです。

「国民栄誉賞」とは?

「国民栄誉賞」とは、1977年に王貞治選手がホームランの世界記録を達成したことを称える為に、当時の内閣総理大臣・福田赳夫氏が創設したのが始まりです。

国民栄誉賞」の目的と対象は・・・

目的:広く国民に敬愛され社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えることを目的とする。

対象:内閣総理大臣が本表彰の目的に照らして表彰することを適当と認めるものに対して行う。

要約すると、

国民の多くから好かれている
ものすごい業績をあげる
内閣総理大臣が決める

という3つの点が決めてとなります。

近年ですと、

高橋尚子選手:シドニーオリンピック金メダリスト(森内閣)
なでしこジャパン:女子ワールドカップ優勝(菅内閣)
吉田沙保里選手:オリンピック女子レスリング3連覇(野田内閣)
伊調馨選手:オリンピック女子レスリング4連覇(安部内閣)

などが有名です。

野村忠宏さんはオリンピック柔道3連覇を成し遂げているので、単純に考えると

貰えて十分な「ものすごい業績」を上げていますよね。

となると、原因となる可能性は・・・

国民の多くから好かれている
内閣総理大臣が決める

の2つを検証してみる必要があります。

野村忠宏が「国民栄誉賞」を貰えない4つの理由

「内閣総理大臣」の意向による

野村忠宏さんが、オリンピック柔道3連覇を達成した時の内閣総理大臣は小泉純一郎氏でした。

小泉内閣では、「国民栄誉賞」は一度も授与されていません

内閣総理大臣が決める

というのが要件ですので、違う政権の時であれば野村忠弘さんは「国民栄誉賞」を貰えていたかもしれません。

知名度が低い?

これは野村忠宏さんが上原浩治さんのYouTubeチャンネルで述べられていました。

上原浩治さんが、「五輪3連覇で国民栄誉賞無しは、おかしい!」と言われてことに対して・・・

野村忠宏さんは、「野村は地味」と言われていた・・・、と告白していました。

リアルタイムで野村忠宏さんを応援していた身としては、「野村さんが地味って、十分目立ってたで!」と思います。

ただ、同時期にとんでもない選手がいたのが影響したのかもしれません。

その選手とは・・・

国民的スター・田村亮子(やわらちゃん)

日本国民でその名を知らない人はいない「やわらちゃん」こと田村亮子選手(女子48㎏級)ですね。

大人気漫画「YAWARA」(アニメ化もされた)にちなんで、無理やりつけられたニックネームですが効果は抜群でした。

野村忠宏さんにとって不運だったのは・・・

男子60㎏級と女子48㎏級の試合が同じ日

という丸被りなこと。

そうなると、新聞一面は「やわらちゃん」で埋め尽くされます。

結果的に、野村忠宏さんが「試合に勝っても」、「金メダル」を取っても、世間一般には「やわらちゃん」の事しか広まりませんでした。

記者会見での発言

そして、とどめの一撃が記者会見での発言ではと、野村忠宏さんが2022年8月19日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ)で告白されていました。

2000年「シドニーオリンピック」で野村忠宏さんと田村亮子さんは金メダルを獲得されました。

田村亮子さんにとっては悲願の初金メダルということもあり、記者会見でその感想を聞かれて・・・

「ようやく初恋の人に出会えました」

と回答し、会場も大盛り上がりしました。

横にいた野村忠宏さんも「すっごいステキやん!」と思っていたところ、次いでに「野村さんにとってはどうですか?」と聞かれたそうです。

野村忠弘さんにとっては「シドニーでは2個目の金メダル」だったので、やわらちゃんの「初恋」に合わせるつもりで・・・

「2つ目だから愛人みたいなもんですね」

と答えたところ盛り上がっていた会場は「シーン」となったそうです。

もちろん記事にもならず、ただ記者の方々の印象を悪くしてしまう結果になりました。

ただ、今なら「関西人のギャグ(スベリ)」として好意的に受け取ってもらえる・・・かもしれませんね。

野村忠弘が「国民栄誉賞」を貰える可能性は?

可能性は「ある」と思います。

長嶋茂雄さんや松井秀喜さんが2013年に同時受賞されています。

今後、内閣総理大臣が色々な事情で「国民栄誉賞」を授与しようと考えれば、野村忠弘さんが候補として挙がるのは間違いないでしょう。

国民の好感度も、今回のテレビ放送で上がったはずですし。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

KOH GMのアバター KOH GM General Manager
目次
閉じる